新着情報
What's New
[リリース]
TIGの最新動静


NEW! TIGの最新の動向を報告します。定期的にニュース配信として、最新の動静やウエブ連載の技術経営(MOT)動向のレポートなどを載せていきます。
(2018年3月6日ホームページを更新しました)

[リリース]
出川通の講演情報 


NEW!一般参加可能な代表、出川 通の講演最新情報です、2018年1月工事中:2018年度中に更新予定:ぜひお役に立ててください。
 また、追って連載レポート【短信】も企画しています。


イラスト提供:工藤 六助さん

   潟eクノ・インテグレーションは2018年は創立15年目となりました、今後もよろしくご支援のほどおねがいします。
新事業開発・イノベーションの展開・評価手法を提供中ー
  弊社は日本的・実践MOT手法を用いたコンサル・講演・研修会社です 
 新刊情報:入門書図解 開発・事業化プロジェクト・マネジメント入門」言視舎刊、1200を1月に発売開始。また1月に上梓した「図解実践MOTマーケティング入門」も反響を呼んでます。また「図解実践ロードマップ入門」「図解実践MOT入門」増刷をおこなっています
(書名をクリックしていただくと詳細がみれます)
 
TIG設立理念
 
TIG3つの
ソリューション
  理科少年・江戸の技術者
・古代出雲の部屋
 (株)テクノ・インテグレーションを、開発・新事業のコンサルタントとして2004年3月に設立しました。
 その設立目的は新規事業をめざす商品開発のイノベーション企画提案およびプロジェクト運営、知財の確保など具体的な進め方への提案・実施にあります。
大学、高専、学協会、自治体などパブリック関係での積極的な講演活動も行っています。
 
 戦略立案、マーケテング、プロジェクト・マネジメントなど。TIGは3点を有機的・効率的にビジネスに結び付けていくことにより、お客様の競争力を上げていきます。
 
13年間で220社以上のコンサルテングで実績を挙げてきました。2015年も企業に埋もれている技術資産の発掘、技術人材の活用がイノベーションのキーワードです。
   各種の出版が充実してきました。 全ての元理科少年(少女)のために将来の日本の科学技術者の育成、理科系人材のモチベーションの向上、その源流の日本の歴史の素晴らしさを伝えていきます。  
 現在の主力活動は「理科少年・少女シリーズ本」ですが、理系視点の「江戸時代の平賀源内や技術」「出雲の歴史や神社」の出版にも力を入れます。 

 
 
画面上側にフレームが表示されていない場合はこちら